ブログ

色の持つ効果①

 

広島市内某ホテル。

 

水音涼しいロビーエントランスの前で待ち合わせをした

彼は、ネイビーのジャケットを着ていました。

 

某一部上場企業にお勤めのその男性は、

端正な顔立ちをしていましたが、どこか不安そうな表情が気になりました。

 

お話をお聞きする為、カウンセリング会場のティーラウンジの
ソファへ座るや否や、彼の周りにたくさんの女性社長、
女性企業家、ビジネスウーマン、

コーディネイターの方々の姿がみえました。

 

ワラワラワラワラと、女性が大勢おられる時の、賑やかで、

かつ華やかな高いトーンの話し声、

大きな家具と、空間、緩やかな時間と豪華な調度品・・・・・・・etc。

 

次から次へと映像が浮かんできました。

でもそれらはどれもはっきりとは見えず、どれも

ぼんやりしています。

 

 

「本来のご自身の長所、力を最大限に引き出した

仕事の進め方が出来ていない」

 

 

 

と、瞬時にお見受けしました。 

またその表情の硬さから、

ともすれば、彼本来の良さを潰してしまいかねないと思いました。

 

お聞きすると、彼のケアレスミスで、
現在携わっておられるプロジェクトの進行が

遅れそうになるかもしれない事、
ひいてはそれが会社の損害問題と、

大切なお客様を失ってしまうかもしれない、

との事でした。

 

 

 

霊視、チャネリングにより数々の助言をさせて頂く中で、

 

 

「今後、プレゼンの時は、今日着ておられるネイビーのジャケットと、

出来たら白いシャツではなく、水色のシャツがいいです。

水色の色調がよく分かる様、無地がいいと思います。」  

 

 

と申し上げました。

その旨を申し上げた時、先程うすぼんやりと見えていた
彼の後ろの家具や調度品がはっきとした画像に変わり、
彼自身もまた、輝きを増しました。

 

 

 

自身の長所やパワーを最大限に発揮させたい時、

色の力を味方につけるとよいです。

 

 

 

でもそれは、いわゆる 

「ラッキーカラー」 というのではなく、 

その時々に必要なパワーを持つ色、

ご自身の魂が共鳴する色、

お相手の魂の声と共鳴し、お互いをより発展させていくために

身につけなくてはならない色など

状況により種々様々、ご自身に必要な色は変化します。

 

 

 

続く・・・・

霊視、カウンセリング

 

このサイトを広める