ブログ

『恩師の言葉』

 「あなたの話す言葉は人の心を動かす。 今後は

自分の言葉、思いを伝えることを職業にしていったらいい」

 

約21年前、今は亡き恩師が私に教えて下さった言葉です。

 

“話す言葉が人の心を動かす?”

 

当時まだ若かった私は、その言葉の意味が分かりませんでした。

 

今から24年前、私は大手食品関連の会社(現在は一部上場企業)に勤務していました。

 

製菓製パン、料理講師業、バイヤー、人事、商品開発、店舗プロデュース、など、

 

様々な業務を担当していました。

 

『恩師の言葉』 

 

社員の中で、誰よりもお客様と会話をすることが好きで得意であった私は、

 

当時の社内外に所属する料理講師の中で、群を抜いて生徒数が多い講師でした。

 

生徒数、売り上げともにダントツ1位であった理由は、

 

“料理の腕” でも、 “軽快なトーク” でも、 “豊富な知識や経験” でもなく、

 

“誰よりもお客様と話す事が得意で好き” な私が、

 

“誰よりもお客様のneedsとwantを聞き出すことが得意”  で、

 

“誰よりもお客様の知りたい事や技術や情報を、誰よりも早く、誰よりも正確に”

 

“お教えし、伝えていく事” が出来ていたからだったのだと

 

気づくのに5年の歳月を要しました。

 

『恩師の言葉』02

このサイトを広める